金蘭会高等学校・中学校
HOME > 学校案内 > 金蘭会の歴史

金蘭会の歴史

100年の歴史を経て、金蘭会はこれからも自由な気風をもった女子校として、社会的に自立した女性を育てて行きます。

1905年(明治38年) 大阪府立堂島高等女学校(現大手前高等学校)の同窓会「金蘭会」が女子教育の機会を広げる為に北区曾根崎新地に金蘭会女学校を創立
1907年(明治40年) 大阪市北区北梅田に購入した校地(605坪)に、2階建て本校舎完成(280坪)
1908年(明治41年) 金蘭会高等女学校認可
当時、大阪府下の高等女学校は公立5校、私立3校、全生徒数2,402人でありそのうち金蘭会高等女学校の生徒は341人であった
1916年(大正5年) 財団法人金蘭会高等女学校となる
1922年(大正11年) 現在地へ移転
1925年(大正14年 同窓会「芳友会」を結成「金蘭会」より経営権を受け継ぐ
創立20周年式典挙行
1929年(昭和4年) 校旗披露式
1931年(昭和6年) 創立25周年式典挙行
1935年(昭和10年) 創立30周年式典挙行
現本館校舎・講堂・体育館建築着工(2年後に完成)
1940年(昭和15年) 創立40周年式典挙行
1945年(昭和20年) 第三次大阪大空襲により、木造校舎をすべて焼失する
1947年(昭和22年) 学制改革により金蘭会中学校発足
1948年(昭和23年) 学制改革により金蘭会高等学校発足
1949年(昭和24年) 校訓公示
1950年(昭和25年) 創立45周年記念式典
1951年(昭和26年) 学校法人金蘭会学園となる
1955年(昭和30年) 創立50周年記念式典
焼失木造校舎の復興・増築完了
1960年(昭和35年) 創立55周年式典
1963年(昭和38年) 金蘭短期大学開学
1965年(昭和40年) 吹田市藤白台に金蘭短期大学移転
同地に金蘭千里高等学校・中学校開校
創立60周年式典
1967年(昭和42年) 全校舎の鉄筋改築完了
1973年(昭和48年) 30人学級制度導入
1983年(昭和58年) 校舎大改築完了
1985年(昭和60年) 創立80周年式典
1993年(平成5年) 全教室冷房化完了
1995年(平成7年) 創立90周年式典
2000年(平成12年) 創立95周年
2003年(平成15年) 千里金蘭大学開学
2005年(平成17年) 創立100周年
2007年(平成19年) 新校舎完成
2008年(平成20年) 千里金蘭大学に看護学科開設
2015年(平成27年) 創立110周年式典