金蘭会高等学校・中学校
HOME > 高校教育 > 教養講座

教養講座

中学校2年生では「茶道」・「華道」・「箏」、高等学校全コースでは週1回授業として「茶道」・「華道」などの日本の伝統文化を学んだり、「礼法」(立ち居振る舞いや言葉づかいなど)などの講座を通してコミュニケーション能力を高めます。講義よりもワークショップ(実際に体を動かしながら学ぶ参加型学習)を中心とし、実践的な知識と教養を身につけます。専門家を招いてクラス単位で実施します。

教養講座の目的
日本の伝統文化を学びながら、情操を育て、教養やマナーを身につける
教養講座の種目
茶道、華道、礼法
各講座講師
茶道 : 裏千家淡交会大阪北支部 村司 宗弘/小林 宗恵
華道 : 池坊 教授 木挽 登士子/村上 リサカ
礼法 : 小笠原流礼法 芹田 美子/森田 育代

取得可能な許状(お免状)

1年
茶道 : 初級(入門、小習、茶箱)
2年
華道 : 入門・初伝・中伝
3年
礼法 : 若葉伝